子どもの学習椅子と背もたれの関係

【子供用学習椅子】背もたれ有り椅子VS背もたれ無し椅子!

背もたれ学習椅子

 

これはあくまで管理人の個人的な意見ですが
子ども用の学習椅子では、基本的には「背もたれ有り」の学習椅子の方が良いと思っています。
もちろん、時の場合によりますが。

 

  • 「背もたれ有り」の学習椅子=長時間勉強する子供に向いている。
  • 「背もたれ無し」の学習椅子=一日1,2時間程度しか机に向かわない子供向け。

 

こんなイメージですね。
理由は簡単です。

 

背もたれがついていない椅子だと、正しい姿勢で座る体勢に疲れても
寄りかかる物がないので小休止できないからです。

 

寄りかかる部分が無いとどうなるか?と言うと、疲れて猫背になってしまうんです! 

 

 

疲れて猫背になってしまうのを、「背もたれ」で防げ!!

猫背というのは、子供から勉強の集中力を奪ってしまう姿勢ですし、この姿勢が習慣化してしまうと、単純に見た目でパッとしない印象を与えてしまったり、やる気がおきなかったりといいことが全然ありません(汗)

 

ですので、特に受験勉強する子供さんであったり、勉強熱心で家で長時間勉強することが多い子供さん用の学習椅子は、背もたれがしっかりついた椅子を選ぶことをおすすめします。

 

逆に、「机に向かう時間は少ないけど、しっかりした学習椅子が欲しい!」
「とにかく子供の姿勢が悪い!猫背を直してあげたい!」という目的が強い方は
背もたれ無しの椅子を選んで、良い姿勢を維持するインナーマッスルを鍛えさせてあげるのは良い選択ですね。

 

まとめ
  • 受験勉強など長時間勉強をする子供⇒背もたれ付きの椅子
  • 勉強時間少なめで姿勢矯正重視の子供⇒背もたれ無しでもOK!

学習椅子の背もたれの有無で迷ったら、この判断基準でよいかと思います!
良い椅子選びの参考になれば、嬉しいです^^

 

学習椅子ランキング